体験談

私にとって、「居場所」とは?

おはようございます^^ミナです☆
もうすっかり冬になって来ましたが、皆さん体調崩していませんか?

季節の変わり目なので、気をつけてくださいね^^

さて、今日は、『私にとって、「居場所」とは?』というテーマでブログを書きたいと思います。

「居場所」を求めて、いろんなところを転々とした。

私は、「居場所」を求めて、お悩み相談サイトのメンバーになったり、いろんなところが主催しているオンライン座談会に参加してみたり、LINEのオープンチャットを運営してみたりしていました。

でも、いずれも人間関係がうまくいきませんでした。。。

「居場所」と言われる場所でもうまくいかない、、、そんな自分が、とっても嫌になりました。

本当の居場所に戻れた!

生きづらさを抱える人たちが集まる団体、〜居場所〜特性を生かす道〜略して『いばとく』に、晴れて昨日戻ることができました!

前は少し無理をし過ぎてうまくいかなかったけど、今回は、自分のペースでゆっくりとやっていきたいと思います。

私にしかできないことをやりたい!

これからはいばとくで、私にしかできないことに専念したいと思います^^

それで、私はピアノが弾けるので、音楽部に入らせてもらって、今、みんなでいばとくの歌を作成中です。

みんなで歌える歌にしたいと思います^^

私にとって、「居場所」とは。。。

私は、世の中、利害関係でできていると思っていました。必要がなくなったら捨てられると。。。

でも、いばとくは「誰も見捨てない!」

なので、私にとって「居場所」とは、安心していられる場所のこと。

私は、今までの体験で人間不信な部分がありましたが、これからは、いばとくのみんなのことを信頼して勝地雨していきたいと思います^^

最後に。。。

最後まで読んでくれてありがとうございました^^
お互い体調に気をつけながら、1日1日を生きていきましょう(^ ^)

ミナ

投稿者

shokom82@gmail.com
はじめまして^^ミナと申します。私は、1986年3月生まれですが、20歳の時にいろいろあって飛び降りてしまって今は車椅子です。最初は、苦しかったですが、(今も時々苦しいですが…)『人との出会いを大切に』をモットーに、このサイトを作りました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。